about

〇ご訪問頂き、ありがとうございます。

4月7日遠隔グループ・ヒーリングのご報告

ご入金の確認ができなかった方も、ヒーリング・リストに登録し、ヒーリングさせて頂きました。
皆さまを信頼しておりますので、よろしくお願いいたします。blogのページにコンビニ決済の方法を書いた記事がありますので、ご参照くださいませ。


今回は、仏陀が来てくださって、後半の許しのワークを手伝ってくれました。
セント・ジャーメイン、アメジストの光の精霊たちによる、バイオレッド・フレームのプチ・アチューンメントも行なれました。
大天使ミカエルによるコード・カットから始まり、以下のような流れでヒーリングが行なわれました。

脳内の神経経路にあったフィルターの浄化は、プレアデスの光の使者が手伝ってくれました。
今回は主に、行動していくことを妨げていたフィルターをクリアにしました。そうすることで、シナプス伝達の異常も修正していきました。
「前に進んでいこう」という気持ちを邪魔し、失ったものにしがみつかせていたフィルターが下記です。

「私に起こったことは、すべては幻。私は何も失っていない」
「現実を受け入れれば、1から、やり直さねばならない。大変だから、悲嘆の中に逃げ込む」
「喪失を受け入れれば、今まで積み上げてきたものが無になる。立ち直らない」
「頑張っても、また失うことになる。グズグズと過去に生きる」
「新しいものを手にするまで、途方もない時間がかかる。沈み込んでいる方が楽」

このような情報が書き込まれたフィルターがかかっていました。
そのため、例えば、失恋しても「まだ私は愛されている。彼は戻ってくる」、裏切られても「相手は謝ってくる。まだ、だまされたと決まったわけでない」という思い込みを創る原因になっていました。
失った愛や取られたお金にしがみついて、1から出直すのをやめてしまう原因になっていたようです。

思い当たるものがあれば、「 」内の文が書かれた紙が目の前にあると思って、何度も息を吹きかけ、破り捨てる動作をしてください。
儀式としてやって頂けると、本人の許可を得たことになり、クリアリングが有効になります。
さらに以下のように宣言すると、エネルギー交換が完了します。

「私は現実を受け入れ、1からやり直すことができる」
「私は、失ったものより素晴らしいものを手にすることができる」
「真摯に頑張ってきた自分を誇りに思う。失敗は成功のもと」
「過去ではなく、未来に期待する」
「過去の経験から賢く生きる知恵を得た」
「私は失恋から立ち直り、過去ではなく未来の伴侶の方を向いて歩き続ける」
「私は裏切られた自分を許し、失ったものではなく今後、得るものに向かって歩いている」

他にもありました。
思い当たるものがあれば、以下のようにエネルギー交換してください。

「虐待はなかった。○○は私を時々、可愛がってくれた。○○はいつか私を愛してくれるはず」
→「虐待を受け入れ、○○の愛への依存心を手放す。私は自分を、大きな自己愛で包んでいる」
「批判、悪口、叱責はなかった。本当は評価されている」
→「批判を受け入れ、悪い点を改善することで、汚名を晴らした」
「○○は死んでいない。いつか、ひょっこり現れる。死を受け入れれば○○と共にいた日々が無になる」
→「○○なしでも元気に生きられることを受け入れる。○○なしで幸せになることを自分に許す。○○が与えてくれたものは私の中で永遠に生き続ける」
「私は悪くないから謝らない。いつか私が正しいと立証されるはず。自分の非を認めれば、罰を受け、干されてしまう」
→「自分の非を認めても安全。私は私を認めている。いつでも社会は私の復帰を受け入れてくれる」
「失敗は何かの間違い。失敗の原因は他人にある。合格・採用通知は、きっとくる。失敗を認めれば、今までの努力が水の泡になる」
→「私は失敗を受け入れる。私に最もふさわしい道が準備されている。今までの努力を、最高の形で花開かせる時が来る」


また、頭で現実を受け止めようとしても、気持ちが伴わない方もいらっしゃるようでした。
どうしても過去の自分に目が行き、笑顔も出ず、態度が沈んだままの方もいらっしゃるようでした。
自分の無力さを肯定するような思い込みをクリアにしました。
思い当たるものがあれば、同様にエネルギー交換してください。

「病気が治らないから、笑えない。治れば笑える」→「顔は健康。笑顔を作れる」
「パートナーいないから不幸。いれば幸せ」→「楽しい一時を過ごすのに、人数は関係ない」
「人気や実力がないから、惨め。あれば誇れる」→「自分を褒めることは、3秒あればできる」
「高い身分や名声がないから、幸せでない。あれば幸せ」→「外側を飾るために、心を犠牲し、苦労し続ける必要はない」
「家、財産、富がないから憂うつ。あればハッピー」→「気分は1分ごとに変わるもの。気分を高める方法は山ほどある」
「外見が悪いから、やる気ができない。良ければ元気が出る」→「顔がどうあろうと、体が健康なら、元気に行動できる。体は外見に関係なく動く」
「結婚し、子があれば、幸せになれる。独身は不幸」→「家庭があってもなくても、脳がある限り、幸せを感じることができる」


また、家族に関する、以下のような神経系フィルターもありましたので、クリアにしました。同様にエネルギー更新してください。

「自分の不幸の原因はすべて家族にある。家族に責任を取ってもらうまで、私は恨み続ける」
→「私は自分の人生に責任を取ることができる」

他にも、家族に対する不要な思い込みが、沢山ありましたのでクリアにしました。
思い当たるものがあれば、同様にエネルギー交換してください。

「姑は、嫁を大事にすべき。娘として迎い入れるべき」→「姑と健全な境界線を引いている。姑への依存心を手放している」
「兄弟だから、私に何かをしてくれて当然」→「私は自分を助けていくことができる」
「親は私を甘えさせるべき」→「親から精神的に自立している」
「親以外の人なら愛せる。いい親だったら愛せたのに」→「ありのままの親を受け入れる」
「我が子を愛せない。もっといい子だったら愛せるのに」→「ありのままの我が子を受け入れる」
「老後の面倒を見てもらうために子が必要。子の言いなりになるしかない」→「自分のことは自分でできる。子供への依存心を手放す」


古い結婚観や、世間の多数派意見に縛られている方々もいらっしゃいました。
「世間の常識や古い習わしに従わねば、悪いことが起きる。バチが当たったり、批判を受けるだろう」という神経系経路フィルターがありましたので、下記のようにクリアにしました。
思い当たるものがあれば、同様にエネルギー交換してください。

「専業主婦は楽していると思われている。働かねば、世間の批判を受けるだろう」→「家事と育児に専念することを自分に許す」
「女は家庭に入るべき。独身者は、いつかバチが当たるだろう」→「働き続けることを自分に許す」
「離婚は逃げ道。離婚した人は、世間の批判の的。添い遂げるのが当たり前。」→「私は私。自由な選択を自分に許す」
「親元にいるから結婚できない。親のすねかじっていると、いつかバチが当たる」→「誰と住んでいようと結婚できる」
「夫婦喧嘩すべきではない。結婚生活に苦労がある人は、社会的な地位を築けない」→「ありのままの夫婦関係を受け入れる」
「30才までに結婚しなければ世間の笑い者になる」→「いつ結婚しても幸せになれる」


その後、仏陀が皆さんに、許しのワークをしてくれました。
青白い炎を送り、不信感、苦痛、怒り、有害なエネルギーを浄化してくれました。
2人の間に自由がもたらされることを意図したヒーリングでした。
終わりに、仏陀から愛と慈悲のエネルギーが送られました。


最後に、大天使ミカエルとセント・ジャーメイン、そして、アメジストの光の精霊たちによって、バイオレッドの炎が、皆さんのハートに点火されました。
その炎は、どんどん大きくなり、オーラ全体を包み込みました。
バイオレッドの炎のプチ・アチューンメントとなりましたので、入金済みの方は、いつでもハートからバイオレッドの炎を広げられるようになりました。

バイオレッドの炎は、変容を促す炎です。
本来の自分にふさわしくないエネルギーを変容させる時に使ってください。
紫色の炎に包まれるのをイメージするだけでOKです。

そして、終了間際には、皆さんのいる空間に「眠りのテント」を設置し、夢の中でヒーリング&ガイダンスをもたらし、それを朝まで覚えていられるよう、お願いしておきました。


では、仏陀からのメッセージをお伝えしておきます。

『結婚したことを後悔し、独身だったらどんなによかったかと思う人がいます。
その一方で、独身であることを嘆き、結婚できたら、どんなによいかと思う人がいます。

子育てに追われ、子どもさえいなかったらどんなに幸せかと思う人がいます。
その一方で、子がおらず、子どもさえいればどんなに幸せかと思う人がいます。

あんな親いなければいいのに、と思う人がいます。
その一方で、親さえいたら、どんなによかったかと思う人がいます。

あなたと真逆の立場にいる人々の苦しみを知ってください。
理想の人生を送っているように見える人々の悩みを知ってください。

立場がどうあれ、同じ苦しみを持っていることに気づくでしょう。
あなただけが苦しんでいるということはありません。

ただし、不幸を負っている、と思っているなら、いつまでも不幸は続きます。
不幸という荷物を負ったあなたは、いったん、不幸という荷を降ろさねばならないのです。

あの出来事がなかったら、今頃、幸せだったと言った瞬間に、あなたの背中に不幸が乗ります。
ですから、どんな不幸が起ころうと、「これが起きたから、不幸になった」と思わないでください。

何が起ころうと、それを不幸の原因にしないことです。
一つ一つの出来事を、ただ受け止めてください。

原因を自ら作り出すなら、その結果も、あなたが受け取らねばならないのです。
不幸を創り出す出来事は何一つありません。

あるとしたら、それは、あなたの思考だけなのです。
その意味において、あなたを幸せにする出来事もありません。

出来事によって、幸せになるのではありません。
「この出来事によって幸せになれるのだ」と思うから、なれるのです。

不吉なことが起きたとしても、それを吉だと思うことはできます。
考え直すことは、3秒あればできるのです。

今、背負っている不幸という名の荷物に、幸福という荷札をつけてください。
幸福の原因を創り出し、その結果を受け取ることは、それほど難しくないと知る時です』



●グループ遠隔ヒーリングのスケジュール

⊿4月23日(日)23:00~24:00
 <グラウンディングを妨げるものを癒す&女神ハトフル・ヒーリング>
  1、見捨てられることへの恐れ、愛情飢餓感、成功することへの恐れを癒す
  2、火遊び・結婚・スピへの病的な熱望を癒す、グラウンディングを促す
  3、責任を負うことへの恐れ、現実逃避、過度の責任感を癒す
 女神ハトフルによるチャクラ・ヒーリングと活性化

⊿5月9日(火)23:00~24:00
<思考のクリアリング&ご祈祷>
 1、過去に支配される、過去に邪魔される、過去が暴露されることへの恐れを癒す
 2、自分や他人を傷つける思考のクリアリング
 3、犠牲者的役割からの解放
後半は、自然界の精霊たちと共に、皆さんの幸福を願って、ご祈祷させて頂きます

△2回セット、1回のみ、とお好きなコースをお選びいただけます。まだ販売しておりません。
ご報告は、こちら、ホームページのaboutに書き込みます。


∇「1月29日と2月13日と3月4日、16日の遠隔グループ・ヒーリングのご報告」はblogのページに引っ越しました。

▲毎回グループ・ヒーリングでは、思考体系のクリアリングとエネルギー・ヒーリングの両方をしております。
クリアリングでは、前向きに生きるのを妨害しているものを見ています。