about

〇ご訪問頂き、ありがとうございます。

     第8回グループ遠隔ヒーリングのご報告

※5月31日までに入金確認できなかった方は、キャンセルされたものとし、無料オプション・ヒーリングが受けられなくなりますので、ご注意くださいませ。

(ご入金の確認ができなかった方も、ヒーリング・リストに登録し、ヒーリングさせて頂きました。
皆さまを信頼しておりますので、よろしくお願いいたします。blogのページにコンビニ決済の方法を書いた記事がありますので、ご参照くださいませ)
                    
         5月27日(土)23:00~24:00

今回は、レディ・ナダがヒーリングをサポートしにきてくださいました。

まず過去世ヒーリングから始まりました。

皆さんの多くは、資産家だったのに、何らかの理由で財産を失った過去世をお持ちのようでした。
そして、使用人や召使いに成り下がり、屈辱の人生を送ったようでした。
お金持ちへの反感、敵対心、復讐心を持ったまま、亡くなったようです。

潜在意識に、「どんなに豊かになっても、結局は、お金持ちに邪魔され、すべてを持っていかれる。お金持ちに安く使われて生きていくしかなくなる」という思い込みがありました。
思い当たる方は、そう書かれた紙が目の前にあると思って、何度も息を吹きかけ、破り捨てるイメージをしましょう。
そして、「私の財産は守られている。私は自分の才能を活かし、豊かさを創り出すことができる」と自由意思をもって宣言してください。
そうすることで、クリアリングが終了し、エネルギー交換も完了します。

最後に、過去世の魂を浄化し、光に戻ってもらいました。
他にもありましたので、同様にエネルギー交換してください。

「どんなにお金があっても、狡猾な人にすべてを奪われてしまう。あるいは、泥棒や災害にあって無一文になり、結局、使用人に成り下がる」→「私はどんな状況に陥っても、自分の才能を活かし、豊かさを創造していくことができる」

「新しいことに果敢に挑戦しても、失敗したり、悪い人にだまされたりして、生きていけなくなる。そして結局、お金持ちの奴隷として生きるしかなくなる」→「私は多くの人と助け合いながら、共に豊かさを創造していける」

「修行や学問でどんなに頑張っても行き詰まり、いずれ食べていけなくなる。生きていくためには、結局、成功者の使用人になるしかない」→「私は得意分野で能力開発し、食べていくことができる」

「結婚しても年を取れば、後妻と連れ子に家を乗っ取られる。誰にも愛されず、他人の召使いとして一生を終える」→「私は、女性として豊かで幸せな生涯を送ることができる」

さらに、大天使ガブリエルを呼んで、過去世から持ち越してきた怒りの感情を、細胞レベルで浄化してもらいました。
「お金持ちは、自分の利益しか考えない利己主義者。彼らを引きずり降ろさねば、自分たちの取り分までなくなってしまう。成功者は、貧しい人を見て見ぬ振りし、すべての富を独占する悪魔」という怒りをクリアにしてもらいました。
お金持ちへの嫉妬心、成功者に難癖をつける習慣などもクリアにしてくれました。

ただし、皆さんの多くは、過去世で金持ちだった時、貧乏人をバカにしていたことがあったそうです。
ガブリエルに、その時のカルマのエネルギーも抹消してもらいました。


次は、豊かさを阻んでいる思考をクリアにしていきました。
その思考を食べて増殖している寄生虫のようなものも、全身からクリアにしておきました。
思い当たるものがあれば、同様にエネルギー交換してください。

「豊かになれるのは、特別な人だけ。何の能力もない私は、有能な人に押しのけられ、経済的に困窮していく」→「私は、個性や特技を使って、豊かさを創造していくことができる」

「お金持ちになれるのは、一部の選ばれた人のみ。学歴も資格もない劣等生の私は、ずる賢い人たちの餌食になるしかない」→「私は、自分に投資し、その何倍もの報酬を受け取ることができる」

「もっと多くのことをスマートにできるようにならねば、お金持ちになれない」→「今の自分からすべてが始まる。お金持ちの人生を今日から創造していく」

「お金持ちとは持っている運が違う。同じことをしても、どうせ、うまくいかなくなるから何もしない」→「私には、夢を持ち、それを実現させる力がある」

「成功者とは、遺伝子が違う。セレブの友達として、私はふさわしくない。お金持ちは、背伸びしなければ付き合えない人たち」→「私も成功者になって、セレブの仲間入りができる」

「私は必要な時に必要なものを創り出すことができず、いつも不足の人生を生きる。時間もお金もないから、チャンスを逃し続ける」→「私は、人生の創造者。満たされた人生をデザインし、具現化できる」

「すべての時間とお金を家族に捧げる。望む人生を創造する時間もお金もない」→「私が豊かになることで、家族もその恩恵を受けることができる。家族も自分の人生を好きなように創造できる」


次は、大天使ミカエルとセント・ジャーメインを呼び、浄霊してもらいました。
特に、家族に未練を残して亡くなった親族の方が多くいたので、ヒーリングし、成仏してもらいました。
罪人意識や無価値感を共有している霊たちにも、出ていってもらいました。

霊たちと同調していた思考パターンは、以下のようなものです。
思い当たるものがあれば、同様にエネルギー交換してください。

「罪深い私は、地獄に落ちるに違いない。生きるも地獄、死ぬも地獄」→「無罪な私は天国に行ける。今を精一杯、生きている自分を許す」

「家族を幸せにするまで、死ねない。家族のために一生休まず働き続ける。家族は、私なしでは生きていけない」→「私は、自由。自分が幸せになることを許す。家族には生き抜く力がある」

「私には生きる価値がない。さまよう霊に体を譲る」→「私は、肉体を持って、この世で生きる価値がある。私の体は尊い」


クリアリングが終了した後、全身のエネルギーを活性化させる光が、宇宙から送られました。
頭頂から、左右の腰骨を通って、足裏まで、20分ほどかけてのアクティベーションでした。
全身の波動が上がり、これから自然治癒力、浄化力、生命力が高まっていくでしょう。


その後、レディ・ナダとともに、皆さんが祝福され、豊かさを受け取っていけるよう、ご祈祷していきました。
皆さんのハイアーセルフ、守護天使、ガイド、光の存在、自然界の精霊もお呼びし、豊かになった皆さんのビジョンに光を送り、現実化を促進するようお願いしました。
さらに、皆さんが山や海の別荘で、のんびりくつろぐビジョンを宇宙に送り、具現化を促すヒーリングもしてもらいました。

祈祷中は、ピンク・ダイアモンドのエネルギーが皆さんに送られました。
その光で、経済面での不平不満のエネルギーがクリアにされていきました。
さらに皆さんの潜在意識には、「別荘を持てるくらい豊かさになることは可能」とのメッセージが送られました。

ただし、皆さんが豊かになっていくには、不健全で依存的な人間関係から脱出し、幅広い人間関係を作っていく必要があるようでした。
さらに、お金持ちになるには、それ相応の知恵をくれる経験豊富な人々との出会いが必要だそうです。
また、外からもたらされる恩恵をアテにするだけではなく、自分で発信できるものを創っていく必要があるとのことでした。


最後に、眠りのテントを設置してもらいました。

光の存在たちに、豊かになるためのヒントを夢の中で得られるよう、お願いいたしました。
「豊かさを妨害しているものがあれば、浄化してください」とも要請しておきました。
そして、それを朝まで覚えていられるよう、お願いしておきました。


レディ・ナダからのメッセージです。

「自分にできることはすべてやっているが、なかなか豊かになれませんか。
 どうか、自分にできることは限られている、と思わないでください。
 
あなたには、与えるものが沢山あるのです。
あっても、お金にならないと思っているなら、自分の利益しか考えていないのかもしれません。

あなたが料理中に編み出したちょっとしたコツでも、それを知りたがっている人は沢山いるのです。
あなたにとって、ちょっとしたモノでも、誰かにとっては宝だと思いましょう。

自分の持っている宝を分け与えることで、相手から何かが返ってきます。
それは礼状や笑顔、あるいは、お金かもしれません。

お金持ちとは、『人々が欲しがっているものを沢山、与え、その報酬を受け取っている人に過ぎない』と考えてみましょう。
お金持ちとは、努力せず多くを受け取っている狡猾な詐欺師でも、貪欲な悪代官でもないのです。

成功者ほど、人より多くを与えていると考えてみましょう。
成功者が受け取っているものだけを見て、与えているものを見ないと、『彼らは、もらってばかりだ』と不公平を感じてしまうのです。


あなたにしか与えることができないものは、必ずあります。
どうか、それを探してください。

あなたが『長時間労働しか与えるものはない』と思うなら、それもいいでしょう。
しかし、それは、誰にでもできることかもしれません。

誰にでもできることをしているだけなら、『月並みの報酬しか返ってこないのは当然かもしれない』と考えてみてください。
倒れるまで働いても、どんなに辛い目に逢っても、『他の誰かがやれることを、ただやっているだけ』とみなしてみましょう。

『ものすごく働いている』と思っていても、あなたは、周りから本当に求められているものを与えていないかもしれません。
頑張っているのに、それにふさわしい報酬が返ってこないなら、あなたは『与えない人』とみなされているかもしれないのです。

もしかしたら、周りは、あなたの労働力ではなく、あなたの知恵やアドバイス、笑み、挨拶、前向きさを求めているかもしれません。
あなたにしかない宝物があるのに、『それを出し惜しみしている』と思われているかもしれないのです。

ちっぽけだと思っているあなたの宝物を与えていくと、とんでもない感謝と報酬がやってくるかもしれません。
ただし、会社は、あなたより、もっと安く使える人を求めている場合もあると知っておきましょう。


あなたにしか与えられないものが沢山あるなら、あなたは多くの報酬を受け取れるのです。
自分の中にある宝物を探し、それを多くの人に与えていくことで、豊かさを創造することができます。

わざわざ苦手なことや、身体を壊すような努力をしなくても、自分の得意とするものをシェアしていく時です。
あなたにとって全く価値のないことでも、きっと誰かが喜んでくれるでしょう。

喜びの輪が広がっていくと、その中心にいるあなたに多くのものが返ってきます。
もちろん、報酬を受け取ることを『卑しいことだ』と思うなら、それを退けることもできます。

もし、報酬を尊いものとして受け取っていくなら、あなたはどんどん豊かになれるでしょう。
そのためにも、『私はこんなことができます』とアピールしてみてはいかがでしょうか。

あなたにしかできないことを、人は知りたがり、欲しがっているのです。
一日中、テレビを見る能力でも、ボーっとする能力でも、それを宝物として、誰かに提供できないか見てみるのです。

あなたより安く使える人を求めている会社の下で働いているなら、そこで『私は求められていないも同然だ』と気づきましょう。
そして、どうか、あなたを求めている人の下で、あるいは、あなたが創り出す何かを求める人たちのために働く、と決めてください。

そのためにも、宝物を探し、見つけ、磨くのです。
いくつになっても、あなたの宝物は腐らず、そこで輝いているのですから」





5月9日遠隔グループ・ヒーリングのご報告と、以前のグループ遠隔ヒーリングのご報告はblogのページに引っ越しました。