about

ご来店ありがとうございます。
人気のアメーバ・ブログ『マリアのチャネリング・メッセージ』のマリアでございます。 https://ameblo.jp/tamakia
noreply@thebase.inおよびmariashealingstudio@gmail.comからメールが届きます。このメールが届くよう設定よろしくお願いいたします。こちらからのメールが届いていないようでしたら、迷惑メールを確認してくださるようお願いいたします。そこにもないようでしたら、ご遠慮なく、お問い合わせくださいませ。


    6月1日(金)グループ遠隔ヒーリングのご報告

それでは、再現していきます。

今回は、急きょ、天照大神様が来てくださいました。
5分間ほどですが、皆さんのオーラに光を降ろし、不要なエネルギーを浄化してくださいます。

それでは、皆さんのいる空間に、ヒーリングのための光の神殿が建てられていきます。
様々な光の存在たちに加え、聖母マリア様がやってきて、ブルーの光を降ろしてくださいました。

まず、喉のチャクラに仕掛けられた変換装置のようなものをクリアにしていきましょう。
「君(私)なら、できる」という言葉が、「相当、頑張らねば無理。~だからダメだろう」に変換されて、口から出てしまう方がいらっしゃるようです。

自分や子供などへの励ましの言葉が、非難の言葉や、相手や自分の力を奪う言葉に変換されてしまっているようです。
変換装置を抹消していきましょう。

思い当たる方は、「叱りつければ、相手(私)は良くなっていく」と書かれた紙が、目の前にあると思って、何度も息を吹きかけましょう。
それを破り捨て、炎の中に投げ入れる動作をし、「私は、相手(私)を励まし、やる気を与えることができる」と宣言してください。

「プレッシャーをかけてやらせよう」という気持ちもクリアにされていきます。
変換器が抹消されていきます。



しかし、そうした決意の言葉を、ひるがえしてしまう変換装置もありましたので、抹消していきましょう。
中には、「自分(他人)をいたわっていこう」と決意しながら、「もっと働ける。こき使われても、お金のために我慢すべき」へと変換されている方もいらっしゃるようです。

会社や家族から仕掛けられていますので、抹消していきましょう。
虐げられても歯向かえなかった過去世から持ち越してきた方もいらっしゃるようです。

思い当たる方は、「自分(他人)を甘やかしてはいけない。歯を食いしばって、限界まで働き続けるべき」と書かれた紙があると思って、同様に破り捨って燃やす動作をしてください。
「私は、自分(他人)の健康を守り通すと決意した。私は今、本当に大切にすべきものを知っている」と宣言しましょう。

自分の気持ちと正反対の決意を述べると、喉のチャクラに傷がつくことがあるのです。
変換装置が抹消され、傷も癒されていきます。



相手を信頼してコミュニケーションすることへの妨害装置もありましたので、抹消していきましょう。
「信用したい」という思いが、「信頼するに値しない」「話が通じる相手ではない」「言いふらされるに違いない」などへと、変換されているようでした。

思い当たる方は、以下のように思い込みを変容させていきましょう。

「相手を信頼してはいけない。私の意図を正しく理解し、伝えてくれる人などいない」
→「私は必要な情報を、相手を信頼して伝えることができる」

コミュニケーションしなければ、さらに両者の間で、誤解や不信感が広がっていくだけです。
決意の変換装置が抹消されていきます。



次は、頭頂のチャクラをクリアにしていきましょう。
「霊的な能力が上がらないのは、生まれつき才能がないからだ」とあきらめている方もいるようでした。

スピリチュアルな勉強を積んでいるものの、それを実践で活かしていないかもしれません。
うまくいかない人間関係を嘆くだけで、自分を振り返るための材料にしていない方もいらっしゃるようです。

思い当たる方は、以下のように思い込みを変容させていきましょう。

「スピリチュアルな勉強さえしていれば、霊能力は開く」
→「私は自分を成長させ、愛と調和を生きている。そうすることで、自然と霊能力が開く」

「霊的な才能がないのだ」という思い込みのエネルギーもクリアになっていきます。
チャクラにある詰まりが解消されていきます。



他にも、霊的覚醒を妨害しているメンタルブロックがありましたので、抹消していきましょう。

「悪いことが起きたのは、すべて他人のせい」、「私は悟りを開いている。他人のアドバイスなどいらない」といった思考のエネルギーは、神の周波数とは合いません。
それらのエネルギーを食べている虫も駆除していきましょう。

「もう学ぶべきことなど何もない。悪いことが起こるのは他人のせい。他人のアドバイスは不要」
→「私は神様目線で、物事を見ることができる。すべての出来事は、私に気づきをもたらしてくれる」

「神様は、私に何を学ぶよう促しているのだろう」と神様目線で考えることで、神と周波数が合ってきます。
虫たちが駆除されていきます。



他にも、以下のような感情を、虫たちが、えさとして要求していたようです。
仲間外れなどのトラウマ、震災体験などからくる孤独感、病気による虚無感、死別による落ち込み、別離による悲しみなどです。

虫と共に、それらの感情エネルギーがクリアにされていきます。

さらに、以下のような思い込みを食べている虫たちもいましたので、思い当たる方は、変容させていきましょう。

「最悪の経験から学び、成長していくことなどできない。私は傷つき、どんどん弱くなっていく」
→「私は、あらゆる経験からプラスの結果を得て、どんどん強くなっている」

虫たちと共に、自分を見放した神への怒りや不信感なども、クリアになっていきます。



頭の数センチ上に浮いているエネルギーセンターも、クリアにしていきましょう。
光を肉体に降ろす中継ポイントになっている部分です。

ここに自己不信や劣等感などのネガティブ・エネルギーがあると、天からのメッセージを受け取りにくくなります。
思い当たるものがあれば、変容させていきましょう。

「私は劣等生。人一倍、頑張らないと、何も手に入らない」
→「必要な才能は、すでに備わっている。生きていくために必要なものは、すべて与えられる」

「問題解決のために何をしていいかわからない。誰も教えてくれないから」
→「私は、答えを知っている。神の叡智にアクセスし、必要な答えを受け取ることができる」

「この世で、うまくやっていく力がない。周りは、私より優秀な人たちばかりなのだから」
→「自分の強みが生かされる場所で、うまくやっていくことができる。私は自分を励まし続けることができる」

「私は退屈な人間。神とつながる器ではない」
→「私は、神聖な光の存在。神とつながることを自分に許す」



最後に、ハートの奥にあるソウル・エリアをクリアにしていきましょう。
苦痛のエネルギーで覆われ、魂の輝きが薄れている方がいらっしゃいました。

魂の声を聞いて、魂の目的を果たしていくことが困難になっているようです。
挫折や失恋などによるショックで、愛を表現することに臆病になったり、再度、夢を追うことを躊躇したりしているかもしれません。

思い当たる方は、以下のように思い込みを変容させていきましょう。

「愛を捧げても、愛は返ってこない。愛を与えるだけ損」
→「私は、無条件に愛を差し出す。私のハートには無限の愛がある」

「夢に向かって頑張っても、成果はゼロ。頑張るだけ損」
→「夢を持つことを自分に許す。ただ生きるだけの人生にさようなら」

「夢や大切な人を失い、すべての楽しみが失われてしまった。希望を取り戻すことはできない」
→「自分で自分の幸福を創り出すことができる」

ソウル・エリアの傷が癒されていきます。
「もう二度と傷つきたくない。引きこもりたい」という思いを食べて増殖していた虫たちも駆除されていきます。



恨みのエネルギーもありましたので、クリアにしていきましょう。
大切なものを奪った人や、自分を裏切った人、自分を傷つけた人への恨みです。

「あの人のせいで、かつてのような楽しい生活は完全に失われてしまった」、「幸せになっても、また壊される」といった思いに囚われているかもしれません。

思い当たる方は、以下のように思い込みを変容させていきましょう。

「私から幸せを奪った人を許すことは絶対にできない。どうせまた、幸せを壊されてしまうのだから」
→「私は、あらゆる恨みや後悔を手放した。私は、その時、できる限りの対処をしたと納得している。今は、自分の幸せ創造に集中している」

「頑張っても、頑張っても、他人に、いいところを持って行かれる」といった思いもクリアにされていきました。
恨みつらみを食べて増殖している虫たちを駆除していきます。



後半は、脳内環境を整えるヒーリングが行なわれました。
15分ほど、自律神経とホルモンのバランスを取っていくヒーリングが行なわれました。

小さなことでイライラしなくなり、快感が持続しやすくなると思います。
神の周波数と、自分の周波数を一致させることが容易になってくるでしょう。


さらに15分ほど、ご自宅のエネルギー浄化が行なわれました。
家の中にあった人の念や怒りや恐れのエネルギーがクリアになっていきました。

高周波の宇宙エネルギーによって、低波動の存在がいられなくなるような高波動空間へと変容したはずです。
自宅に居ながらにして、光の存在とのコミュニケーションが取れるようになってくると思います。



聖母マリア様からのメッセージです。

『どうか、逆境を経験することのプラスの面を見てください。
強い人は、皆、不安に押し潰されそうになりながらも、頑張り抜いた人たちなのです。

もし、過酷なトラウマを乗り越えることができず、めげているとして、希望を持ち続けてください。
今、あなたは自分に与えられた能力を使い、この世を生き抜いていく方法を学んでいるところです。

怒りに震える状況を繰り返しているとしても、「ここから何かを学び取る」と決意してください。
泣き崩れているとしても、いつか思いがけない出来事と共に、新しい一歩を踏み出す日がくるでしょう。

それまで、どうか、自分を大切にしてください。
自分の力になるもの、そして真にふさわしいものを自分に捧げていく時です。

仕事においても、心身の健康においても、最善のものを自分に与えてください。
人間関係においても、あなたを大切にしてくれる人と付き合っていいのです。

どうか、自分に思いやりを持って接していくことを忘れないでください。
自分が満たされてくると、周りにも純粋な思いやりを持てるようになるはずです。

自分を犠牲にすることなく、周りに愛を捧げていけるようになるでしょう。
それは過去の一連の出来事がなければ、到達できなかった境地なのです。

もちろん、苦しまなければ、成長できないということはありません。
「耐え難いほどの苦しみを体験しなくても成長できたはず」と思いたい気持ちもわかります。

しかし、過去のあなたは、与えられた命に感謝し、一瞬一瞬を大切に生きようとはしていませんでした。
起こってくることの責任を取らず、「人生を投げ出したい」と思ったこともあったかもしれません。

トラウマや喪失体験をすることなく、新しい生き方をすることは、できなかったことを受け入れましょう。
人生の暗闇を通り過ぎたからこそ、人生に新しい価値を見出することができたのです。

今後、あなた方は、想像以上に強くなっていくでしょう。
自分で勝ち取った、その強さは、二度と失われることはないはずです。



できることなら、その強さを、ありとあらゆる生命に対し、使っていってください。
今度は、あなたが、自力で周りの平和や幸福を創造していく番なのです。

もちろん、ガイドや、光の存在に、サポートを求めていいのです。
天使のみならず、ありとあらゆるものに宿っている精霊たちにお願いしてください。

彼らは、生きとし生ける存在のために精一杯、働いています。
皆さんが、純粋な思いやりから他者に愛を与え始めるなら、精霊たちも、喜んで、あなたをサポートし始めるでしょう。

彼らが引き起こすシンクロや霊的ガイダンスに感謝し、さらに絆を深めていってください。
本日のヒーリングにて、皆さんの周波数は、光の存在とつながりやすいレベルまで、引き上げられました。

今後は、彼らから受け取った知恵とパワーを、人々のために使っていく時です。
そうすることで、霊的な覚醒も、一層、進んでいくでしょう。



私には、皆さんが自分を成長させ、近い将来、充実した生活を送っている様子が見えます。
皆さんは、調和の世界を創り上げ、多くの人に感謝されるようになっていくでしょう。

ですから、どうか、ありとあらゆる出来事に、霊的な意味を見出し、受け止めていってください。
苦痛であっても、騒いだり、迷ったりしないことです。

失敗しても、他人のせいにしたり、「運が悪かった」で済ませたりしないでください。
もちろん、「すべて私のせいだ」と落ち込む必要はありません。

どんと構え、失敗を受け止めて、教訓としていきましょう。
どんな物事にも、その背後には隠された意味があるのです。

その意味を求めれば、必ず、何らかの形で、天から答えが示されます。
本日のヒーリングは、その答えを受け取るための第一歩となるでしょう。』

以前のグループ遠隔ヒーリングのご報告は、blogのページに引っ越しました。